第9回運営委員会報告

平成28年12月21日(水)第9回運営委員会が開催されました。

1.3月11日に災害時のシミュレーションウォーキングの実施について検討しました。

目 的:災害時のシミュレーションをしながら歩く

ルート:横浜駅から星川中央公園まで帷子川沿いを歩きます。

資 料:白地図(危険な場所・トイレ・水のある場所・区界はあらかじめ入れておく)

説明資料 用意しておくといい物・危険な場所・安全に行動する方法・ワンポイントアドバイスをイラストとコメントで作成、白地図も入れて冊子形式にする。

下 見:2月8日 12時 県民サポートセンター集合(運営委員)
危険な場所・障がい者、高齢者にとってハードルになることを確認
気づき 当日気付いたことをアンケート用紙に書いてもらう。

持ち物: 避難用袋・ヘルメット・帽子・軍手(持っている人のみ)
履きなれた靴・飲み物・筆記用具(必須)

募 集: 2月2日から28日まで 30人

当 日: 9時 県民サポートセンター集合
       9時40分  受付開始
    10時       出発
    12時30分    終了

2. ホームページ更新について
  ・コラムについてはテーマを決めて依頼する

3. 講師派遣事業について
   法泉境木自治会からBコースで依頼があった。
   区で把握した、実施した後の報告を災ボラにも伝えてもらう。

4. その他
   ●タウンニュース名刺広告について
    タウンニュースに災ボラとして名刺広告を出す。