帰宅困難者シミュレーション防災ウォーク

保土ケ谷区災害ボランティアネットワークは、今年度も防災ウォークを実施します。
今回の研修では、横浜駅周辺から環状1号線・国道16号線を通って星川中央公園まで歩きます。
大きな災害が起きた時に、鉄道などの交通網が止まってしまう可能性があります。
災害に遭うのは自宅にいる時とは限りません。いざという時には外出先から歩いて帰ることになるかもしれません。津波は大丈夫か?トイレや食料の支援は受けられるのか?など、徒歩での帰宅中に注意すべきポイントを確認し、もしもの時の備えをしてみませんか?

日時 平成30年3月11日(日)10:00~12:00
集合 神奈川県民サポートセンター(横浜駅徒歩10分)
解散 保土ケ谷中央公園(星川駅徒歩10分)
定員 30名(申し込み先着順)

お申し込みは、チラシPDFを参照のうえ、保土ケ谷区社会福祉協議会に電話もしくはFaxで

H30_防災ウォークチラシ.pdf
PDFファイル 205.6 KB